十六夜の幸せさがし

アクセスカウンタ

zoom RSS 一発逆転ホームラン!!

<<   作成日時 : 2012/11/15 20:37   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


 最近、道路がとても渋滞するんです。
 普段から、地元比では交通量の多い場所なんですが、最近とみに渋滞が激しいです。
 そんなワケで、今日は6時ギリギリに病院に駆け込みました。

 先生はお留守で、奥様と次女ちゃんがお出迎えしてくださり、さっそく幸ちゃんの元へ
 いつものお気に入りタオルを握った次女ちゃんも、一緒に続きます。

 興味はあるんだけれど、何だかまだちょっと怖くて手は出せない……そんな様子の次女ちゃんに猫じゃらしを渡してみました。
 持ってはくれるんですが、パタパタ振ってみせるまでには至りません。
 それでも、幸ちゃんがじゃれて噛みついたり手を出したりするのは嬉しいみたいです。
 あんまり楽しくないのかな…と思っていたんですが、後から戻ってきた長女ちゃんが「貸して」って猫じゃらしの貸与を求めた時には、私でもわかるくらいイヤそうな顔をしてました

 しかも今日は運悪く、長男くんが幸ちゃんを鷲掴みにして抱き上げた瞬間をお母さんに目撃されてしまい、速攻部屋の外へ連れ出されていっちゃいました
 怒られたのかな? 泣いてたよ……。

 次女ちゃんとの、何だか不思議なゆるーい時間を過ごしていたら、先生が突然「検査しましょう」。
 幸ちゃん、診察台に移されて採血です。
 普段ほんとうに鳴かない子なんですが、声を限りに「やだー!」って叫んでました。
 ゴメンね、幸ちゃん……。

 待つことしばし
 先生が検査終了のキッドと結果用紙を持ってきてくださいました。
 何と、FeLVもFIVも陰性ですよ

 正直、幸ちゃんのこれまでの病歴を見るにつけ、この検査も良い結果は出ないかもしれない…って心のどこかで諦めていた自分がいました。
 キャリアだからって必ず発症するわけではないし、ストレスの少ない生活をすれば一生発症しない子もいるじゃない…って自分に言い聞かせてました。

 もう一度謝ります。
 ゴメンね、幸ちゃん
 最初から負け戦みたいな考えじゃ、幸せは掴めないよね。
 お母さん代理、深く深く反省しました。

 次女ちゃんと遊んでいた時には我が物顔で好き放題していた幸ちゃんですが、採血がよほど怖かったとみえて、戻ってきた後はブルブル震えてました。
 膝の上に乗せてずっと撫でていたんですが、やっと震えが止まったと思った頃に再び先生登場です

 「結果が陰性だったから、一刻も早くワクチンを打ちましょう」
 で、またしてもブチュッ

 幸ちゃん、完全にいじけて、レントゲン台の隅っこに丸くなったまま動かなくなってしまいました。。。
 可哀想だけれど、これは幸ちゃんを守るためにどうしても必要なものだからね。

 まだ見た目はハゲハゲの不思議な外観ですが、これで里親さんを募集できる準備は整いました。
 1ヵ月後にもう一度ワクチンを投与する必要があるそうですが、これはどこの病院でもできるそうなので。

 里親さん募集のサイトさんにも登録させていただこうと思っていますが、それは私の仕事がお休みの週末にでも落ち着いてということで。
 やっぱりまずは、いつも遊びにいらしてくださるみなさまと、このブログ本来の趣旨のためにもこちらにアップさせていただきます


【仔猫の里親さん募集】
 生後2ヶ月半〜3ヶ月の女の子
 猫ウイルス性鼻気管炎による結膜炎で、左目を失明しています。
 検便済、ノミダニ駆除済、ワクチン1回目投与済。
 FeLVおよびFIV共に陰性。
 現在、疥癬の後遺症で部分的に脱毛している箇所がありますが、疥癬自体は駆除済で、脱毛箇所においても徐々に毛が生えてくるとのことです。

 山口県から新幹線で日帰りできる距離であれば、可能な限り対応させていただこうと思います。
 2回目ワクチンおよび避妊手術の費用として、必要経費の平均額を当方で負担いたします。

 性格は温厚で、子どもたちともちゃんと遊べます。
 他の猫ちゃんに対しても、攻撃的になることはないと思われます。
 仔猫らしい好奇心もあり、おもちゃで遊ぶのも大好きです。
 でも、それよりもひとの膝の上が大好き…かな。

 生まれて間もない頃にお母さんとはぐれてしまい、その後はずっと動物病院で暮してきた我慢強い子です。
 どうか幸せなご縁を結べますよう、ご協力をお願いいたします!!

 ご連絡は……
 sunaho1701ep☆jcom.home.ne.jp(☆→@)
 までお願いいたします。
 日中は仕事で不在ですが、なるべく速やかにお返事させていただきます。
 質問やアドバイスなどでも構いません、どうぞお気軽に
 




 気持ち玉、メッセージ、たくさんありがとうございます!
 やっとここまで到達することができました、あたたかく見守ってくださったみなさんのお陰です
 さぁ、もうひと頑張りだよ、幸ちゃん
 

 akiraさん
 幸ちゃんは保護当初ほんとうにおなかの具合が悪い日が続いたので、上等なうんちが出た時には病院のみなさんと一緒に喜んだりしました。
 最近は大好きな猫缶をちょっと我慢しているので、その成果もあるのかもしれません。
 ともかく、日々おおきくなっていることだけは間違いないので、後は毛が生え揃って可愛い外見を取り戻すだけです
 性格の良さは、沢山の患畜さんを診てきた先生や奥さんの折紙つきですから〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
FeLVもFIVって何??? でも、とにかく「陰性」で良かったYO!

そうか…。いよいよ里親さん募集か…。ここまできたか…(;▽;) ハゲハゲでも、元気になって良かったよ、幸。 とりあえず、元気になって良かった。

元気玉と美人玉1億個と、また幸ちゃん基金に寄付を送るからねー!! 
akira
2012/11/16 15:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
一発逆転ホームラン!! 十六夜の幸せさがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる