十六夜の幸せさがし

アクセスカウンタ

zoom RSS 決まりました。

<<   作成日時 : 2013/01/05 00:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


 仕事はじめです。

 毎年のことですが、机上に山積みにされた郵便物や資料の片付けから取り掛かって、やっとデスクマットが見えた頃に仕事が終わるという切ない展開です
 でも、今年は今日をお休みにすると9連休になる会社が多かったせいか、道路もそれほど混雑していなくて助かりました。
 幸ちゃんの待つ病院に、いつもより少し早めに到着です

 京都の里親さんと打ち合わせをして、幸ちゃんのお引越しは今月の12日に決まりました。
 あと一週間……きっと、あっという間なんだろうなとちょっぴり淋しかったりしています。

 幸ちゃんと遊びながら先生にその旨をお伝えしたところ、ワクチンの接種証明書やウイルス検査の結果報告書などを揃えて手渡ししてくださいました。
 まだまだオチビさんだった頃に撮ったレントゲンも、先方の掛かりつけの病院に預けた方がいいでしょうねとおっしゃってくださいました
 レントゲンを撮っていたことも、ジアルジアの検査をしていたことも、私は今日まで全く知りませんでした。

 先生に全てお任せしますので、必要な治療は全部やってください、と最初にお願いしていたのですけれど、幸ちゃんのために私の知らないところでこんなにも懸命な治療をしてくださったのだなと、今さらながら頭が下がりました。
 幸ちゃんが無事にここまで育つことができたのは、もちろん幸ちゃん自身の頑張りもあるのですけれど、先生やスタッフさんのお力があってこそだと感謝しています。

 しかも今日は、京都までの新幹線のことも心配してくださって、パソコンで時刻表まで調べてくださいました
 最寄の駅は新下関なんですけれど、ひかりやのぞみが停車しない駅なので、いったん小倉まで逆走して、そこから直通で行った方が所要時間が少なくて済むことまでわかったんですよ〜
 私が基本的に行き当たりバッタリのズボラ性格なので、本当に助かりました。

 さらに今日は「里親さんが決まった後で今さらだけれど、貴方が幸ちゃんを引き取ることはどうしても無理なの?」と尋ねられました。
 家族の猫嫌いが理由なら、一人暮らしを前提に考えてみるとか……もし半年後なら資金が準備できるというのであれば、それまでウチで幸ちゃんを預かっても構いませんよ、とまでおっしゃってくださって…

 もちろん、それが理想の形だろうなと願う気持ちがないわけではありませんが、やはり現実的ではないのです。
 何より今は、信頼して幸ちゃんをお願いできる里親さんがいらっしゃるのですから

 今日もひとしきり遊んで、ゴロゴロちゅっちゅして、大好きな猫缶もおなかいっぱい食べた幸ちゃんは、先生と私の話が終わるのを待ちながら一生懸命毛づくろいを始めたんです。
 まだまだどこか不器用で、顔なんて洗っているんだか汚れを塗りたくっているんだかわからないくらいなんですけれど、それでも一人前の猫らしく頑張っている姿を見ていたら、何だかもう胸がいっぱいになってしまって……。
 まだ早いよ、と自分に言い聞かせて我慢しました。

 やれやれ。
 これでは先が思いやられます。

 明日は私の通院があるので、夕方からお見舞いに行ってきます!

 たくさんたくさんの気持ち玉、メッセージ、どうもありがとうございます
 晩ご飯を食べて、うっかり『ハウルの動く城』を眺めていたら、いつの間にか終わるまで動けなくなってしまいました
 更新が遅い時間になってしまって、申し訳ございません!!


 ちっちさん
 はじめまして!
 ちっちさんのお宅の猫ちゃんも、片目がお悪いのですね…
 私も最初の頃は、「片目がない」ことばかりを気にして悔やんでいたのですが、元気に遊ぶ幸ちゃんの姿をみているうち「片目がない」のではなく「片目は見える」んだと思えるようになりました。
 里親さんが決まったことを残念に思ってくださるくらい、幸ちゃんをご心配くださったことに感謝です
 たくさんのみなさんの愛情をいただいて、新しいご家族の元で必ず幸せになってくれると信じています。
 この度は、メッセージをどうもありがとうございました

 もんぷちさん
 はじめまして!
 こうしてブログを始めてみて、目の悪い猫ちゃんの多さに驚くと共に、彼らが元気で幸せに暮らしていることを何よりの励みにさせていただいて参りました
 成猫やハンディキャップのある子はペットとして受け入れてもらいにくい、というお話も聞いていたので、正直不安でどうしようもなくなった時期もあったんです…。
 もんぷちさんがおっしゃるように、痛かったり辛かったり苦しかったりという経験をした子たちこそ、一番幸せになるべきですよね
 幸ちゃんにも、これから幸せな人生ならぬ猫生が待っているのだと思います
 この度は、メッセージをどうもありがとうございました!

 ふじさん
 幸ちゃんの名付け親は、こちらにも毎日遊びにきてくださっているakiraさんなのですが、本当に素敵な名前をつけていただいたとしみじみ感謝しております。
 幸ちゃんの“幸”は、まわりのみんなにも伝わって広がってゆく“幸”ですので、きっとみなさんにも何か素敵なことが起こるはずですよ〜

 ポロンさん
 キャリーバッグのことは、お店の方とも相談してみようと思っています。
 それから、新幹線も…。
 京都までは2時間半くらいの距離なのですが、取れるなら窓際の指定を取ってケースを奥に置いてあげた方が幸ちゃんのストレスは少ないかもね…と先生に言われました。
 何せ(幸ちゃんにとっても、私にとっても)はじめての経験ですので、準備だけは万端に整えて、あとは当たって砕けるしかありませんよね。
 幸ちゃんは普段からほとんど鳴かない子なので、気持ち的に安心できればそれほど騒がないでくれるのではないかと淡い期待を抱いています
 ご心配くださって、どうもありがとうございます

 ささなんさん
 キャリーバッグのアドバイス、どうもありがとうございます。
 ハードタイプの上からキャリーカバーを掛けるという方法で、バスに乗られている方がいらっしゃるそうです
 幸ちゃんだけでなく、周囲のお客さんにも迷惑にならないよう気をつけなくちゃいけませんものね…。
 頑張ります

 akiraさん
 先生にも「新幹線代はあるの?」と心配していただきました
 まぁ、お金持ちではありませんけれど、それくらいは何とか……
 ですので、akiraさんもどうぞあまりお気になさらないでくださいね〜。
 でも、いつも色々本当にどうもありがとうございます

 ちゅらさん
 ご実家ライフ、満喫していらっしゃいますね〜!
 その後、犯人不明の粗相の顛末はいかがでしょうか
 環境が変わると違ったりするのかしら?
 幸ちゃんも今日は、先生の腕の中でぬくぬくウトウトしていましたよ 
 そんなまったりタイムも残すところ1週間かと思うと、淋しい気持ちもするのです。。。

 ラッキーさん
 そうですよね…京都は盆地だから、夏暑く冬寒いと言いますよね
 でも、寒さはお兄ちゃんたちと猫団子で乗り切ってくれれば嬉しいですし、暑いのは…きっと猫の本能で涼しい場所をみつけてしのいでくれると思います。
 中国地方から上の日本列島は、冬型のお天気になったそうですので、さぞ寒かったのではありませんか?
 お風邪など引かれませんよう、温かくしてお過ごしくださいね
 モモは、お陰さまであれから元気に過ごしています。
 が、現在、お正月明けのダイエット強制執行中です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめてコメントいたします。幸ちゃんを保護なっさってから今日まで、本当に精一杯の愛情を幸ちゃんにかけてらしたのが伝わり、ついつい毎日拝見しておりました。言葉にできないほどの心労、毎日のお見舞いと、いろいろと大変だったでしょう。本当に立派なママでらしたと思います。人間の母親でも、これほどの愛情をもって子供に接することができない人もいるのでは、と思っていました。
心の優しい良い里親さんが見つかったとのこと、ホッとなさっておいでなのも、よくよくわかります。
ただ、本当に見るのも辛くなってしまうほどの状態だった幸ちゃんが、今のように明るく元気になれたのは、現ママの愛情という支えがあったから。これだけは確かだと思います。幸ちゃんがチュッチュと現ママに甘える姿を見ると、誰より幸ちゃんが一緒にいたいのは現ママなのではないかと思ってしまいます。
幸ちゃんの命と常に向き合いながら、ここまで支えて下さった獣医師の先生も、そう思っていらっしゃるのではないでしょうか。
小さく、弱く、いつ絶えてしまってもおかしくなかった幸ちゃんの命を大切に大切に考えて下さった先生だからこそのお言葉。せっかく大切に大切に守った命なのだから、これからも幸ちゃんに末長く本当に幸せになって欲しいといお考えが込められていると思います。
「貴方が幸ちゃんを引き取るのは本当に無理なの?」

何を言う権利もない、何の役にも立てなかった私も、誠に勝手ながら、そうお訊ねしたく、コメントしてしまいました。
幸ちゃんを迎えようとして下さる里親さんがとてもお優しい良い方だというご信頼は確かなものだと思っております。疑ってなどおりません。
そういうことではなく、申し上げているということ、どうぞご理解ください。
お気に障ったら、お許しください。
幸ちゃんの幸せを、心から祈っております。

まる
2013/01/05 02:14
おはようございます。

あちゃー!新幹線は、新下関でしたか〜。
私の頭の中は、新山口までしかありませんでした。

先生が、色々調べてくださり心強いですね。
12日お届けですか。
寂しくなりますね。

しかーし!大切なご縁を信じて、幸ちゃんの幸せを祈ります!!

本当に、代理ママさん、先生、スタッフさん達に頭が下がります。
有難うございます。

毎回、ただの傍観者てある事が心苦しかったのですが、安心してブログを拝見しております。

ではでは、身体に気を付けてご無理なさはないように。
ポロン
2013/01/05 09:23
明けましておめでとうございます。幸ちゃんの里親さん決まって、お引っ越しも決まって、春から縁起がいいやぁ!!本当に良かったです☆きっと幸せになってくれると思います。藤原様が心を砕いて慈しんで来られたんですから。いろいろご苦労や心配があったと思います、お疲れ様でした。幸ちゃんも藤原様の側で幸せでしたね☆よかったよかった!嬉しくて涙が出ました。
みけ
2013/01/05 10:11
初めまして(^^) 陰ながら幸ちゃんやすなほさんの事を応援してました。今は遠くに住んでますが、下関は両親の出身地であり私にとっても懐かしい土地で、思い入れの深い下関にすなほさんや動物病院の先生初めとする心の優しい方達がいる事が、とても嬉しく誇らしい気持ちも感じながら覗かせて貰ってました。愛嬌たっぷりで可愛い幸ちゃんの事だから新しいおうちにも文字通りの幸せを沢山運ぶでしょうね♪ 
みかん
2013/01/05 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
決まりました。 十六夜の幸せさがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる